」を検索した結果、6426件の記事が見つかりました

円安に振れない日銀の奇策、頼みは米当局者の発言!

han0315-049

何としても物価上昇・円高牽制、かつ、銀行に収益を確保させたい! っていうかつての “護送船団方式” を彷彿させるような新たな金融政策の枠組みの一手で、マーケットの思考をマヒさせ、一時的に円売りへと傾かせることに日銀会合は成功したけど ・・・ FRBの利上げ見送り・年内利上げも怪しいとあって、ドル円は一時100円ちょうど割れ寸前まで下落!

でも、週末の利益確定の動きにも救われて、円急伸劇一服でCLOSEした先週! さ~て週末を挟んで円相場は? そしてTOPIXへの資金流入を先取りする動きは? ・・・ 11月の米大統領選に向けての “クリントン vs トランプ” 第1回大統領候補テレビ討論会をはじめ、OPEC非公式会合の行方、日米当局者の発言や米国債入札など、直接的 also 間接的にマーケットを動意づかせるイベントが目白押しの9月最終週のスケジュール・チェ~ック♪

円高圧力、完全離脱からの復帰!

結婚式に御呼ばれ、遠出しててこの数日間はマーケットから完全離脱! 愛読者の方々はすでに “結果とマーケット推移” の詳細はご存知でしょうから、わたし自身がマーケット感覚を取り戻すために、円高に振れた先週のマーケットをPlayBack♪

ドル円、下落を念頭に!

前夜にblogしたきょうの日米両中銀会合あとの深掘りシナリオを、ちょっと単純化♪ ・・・ BOJ、FRB共に金利据え置き! っていう市場予想が大勢!

・・・ ってことで、ドル円は下落を念頭に、東京市場 & NY市場に臨むことになりそう!? もしも何らかのアクションを起こせば(黒田総裁 or イエレン議長が、それぞれ年内の「利下げ & 利上げ」に言及)、サプラ~イズとなってマーケットは反転対応を過度に見せるでしょうネ!?

あすのスタンスは「そのあと反転!」

足元、日米金融当局が同日開催するあすの “会合” を控え、見極めたいモードで積極的なポジションメイクをしてこなかったマーケット! それだけに、ポジションはスクエア状態で、うっぷん晴らしの大商いが期待される週後半の相場展開♪

「総括的な検証」と「マイナス金利の深掘り」という名のもとに、追加緩和への期待感をマーケットに持たせた日銀。 片や、「追加利上げ」を匂わすことに余念がなかったFRB。

あすの荒っぽい展開は誰もが想定!

obt0004-002

アジア・欧州株の上昇や原油持ち直し、米株はあすのFOMCでの米追加利上げ見送り観測から反発スタートも、結局は続落と低調(>_<)

そしてドル円は、あす・日銀会合とFOMCともにノン・アクションと、LDN市場での流れのままに101.58と13日以来の安値タッチも、米金利上昇でCLOSEにかけ101.90台へと戻り基調! 一方で、ポンドはBOEの年内利下げ観測から低調!

小刻みに調整の円!NYで戻し売り?

東京市場の休場で、方向感に乏しく小動きだったアジア外為市場も、欧州TIMEに入ってからストップロスを巻き込んで円急伸も、あとは半値戻しで一進一退! ・・・ 欧州株はシッカリだし、これといった理由もなさそうで、これも21日に向けたポジション調整の一環?

USDJPY=101.70、EURJPY=113.47タッチ! ・・・ 唯一、ドイツの首都・ベルリン議会選で与党敗北=ユーロ売り誘発もあったけど、このあとNY市場で米株・原油相場が堅調なら、円に売り戻しがあるかもね?

日本勢不在の週明け、静観姿勢!

3日しか開かない今週の東京市場。思ったほどに円買い先行にはならなかった(USDJPY: 102.14~32)週明け早朝の為替相場 ・・・ ニューヨーク・マンハッタンでの爆発には反応薄の外為市場で、冷静な幕開けですネ!

さて、21日の日銀会合とFOMCを控えて、見極めたいモードでこのまま小動きな動きに終始しそうなこのあとのアジア市場だけど、ある意味不気味なこの静観姿勢! ポジション持たずに “当日” の発表あとに流れ追随のポジションメイクでも、いいかな! って気が♪

今回会合より11月の番狂わせな円相場!

kht0049-066

待ちくたびれた・しびれを切らしての “失望” と材料出尽くしによる円買い誘発? それとも電撃的なFRBの利上げでドル急伸? ・・・ さらには、次回会合を見極めたいモードに再び入っちゃって、BOX相場を継続┐(-_- )┌

そんな【21日】を控え、前夜祭的なイベントが週初めには見当たらないけど、逆に日銀会合/FOMCあとに流れを「加速 or 反転」させるイベントが揃った今週のスケジュール・チェ~ック♪

先読み!根強い円高から円独歩高へ…

来週21日のFOMCでの利上げが見送られても、年内利上げだけは織り込んでたかに見えたこれまでのマーケット! ・・・ でも正直、ここまでの長~い米利上げへの警戒感疲れも漂ってきて、年末の米利上げで材料出尽くしで、年末年始は円買い基調だ~あ!? って早くも暮れの円シナリオも描ける雰囲気を醸し出している足元の為替相場(; ̄O ̄)

さらに来週は、日銀会合で “失望” を呼んだ挙句、同日のFOMCで利上げ見送りとなれば、NY市場での円独歩高は外せないシナリオ! ・・・ 唯一、そのパターンを回避できるのは、黒田日銀総裁の次回11月1日会合での追加緩和予告と、イエレンFRB議長による12月の利上げ予告しかないでしょうネ┐(-_- )┌

バナーワイド

TOPへ