」を検索した結果、7702件の記事が見つかりました

あすにはギャップを埋める!?

『原油急伸、過去最大の値上がり-サウジ攻撃に伴う供給減少で円も上昇』北海ブレント原油先物、一時11.73ドル高の1バレル=71.95ドルと、ドル建て価格の上げ幅としては1988年の取引開始以降で最大、上昇率は一時19.5%と1991年以来――日量約570万バレルの生産が停止状態。サウジの生産量の約半分が影響(Bloomberg)

・・・ 本邦勢不在の週明け、週末のこのニュースで米金利低下にギャップを伴っての円高傾斜、株価反落っていう幕開けになっちゃいましたね(>_<)

波乱含みのFOMCへ!3勝を上回るか…

FRBの利下げは織り込み済みも、そのあとも利下げ継続? 想定よりもハト派的? ・・・ そこが注目の波乱含みのFOMCをメインに、SNB理事会、日銀会合あとの黒田総裁記者会見、そしてMPCと続く、今週の気になるイベント・チェ~ック♪

番外編として ・・・ 20日に開幕の “ラグビー・ワールドカップ日本大会” も楽しみo(^-^)o  地元開催で、前回イングランド大会での “3勝” を上回る成績を残せるか! 応援します、ガンバレ日本代表(^o^)/

108円へ、リフトオフ!

eu-1473958_640

先週末、中国人民銀行が預金準備率を引き下げ、英上院はEU離脱延期法案を可決し、リスク選好のムードのままスタートした今週のマーケット!

中国が16品目の米国製品を追加関税適用から免除(11日)・・・ 12日の東京市場では、トランプ大統領が “―― as a gesture of good will, to move the increased Tariffs on 250 Billion Dollars worth of goods (25% to 30%), from October 1st to October 15th.” ってツイート。

ドル円は8月1日以来の108円台へとリフトオフ! ・・・ 夜はECBの16年3月以来の金融緩和に乱高下の末、材料出尽くしでユーロに買い戻しが入り、また米国の対イラン制裁緩和も取り沙汰されて円安・株高進行(^_^)v

ポンド独歩高! ドル円堅調で来週へ…

『英首相、離脱合意へ「慎重ながらも楽観的」EU首脳と16日会談』英紙タイムズは12日、バックストップの代替案として、北アイルランドが離脱後もEUの一部規則に従う案をDUPが受け入れる方針(REUTERS)・・・ ポンド買いを誘発、GBPJPY=135.16(7月26日以来の高値)、GBPUSD=1.2504(7月25日以来の高値)タッチ!

また、米国の個人消費も消費者マインドも悪くなく、米金利上昇にドル円は堅調、NYダウは8日続伸で、来週へto be continued!

ユーロ揉み合い! リスク選好からNY勢は…

「オーストリア中銀総裁は、現行の金融政策が何十年も続くとは思わないと発言、理事会では今回の決定に “抵抗” する動きが出たと述べた」(REUTERS)/『ECBの緩和パッケージは間違いかもしれない-オーストリア中銀総裁』ラガルド次期ECB総裁の就任後に変更される可能性もあると語った(Bloomberg)・・・ こんな報道もあって、ユーロ強含みで推移し EURUSD=1.1109(8月27日以来の高値)タッチ!

そして、USDJPY=108.26(8月1日以来の高値)、EURJPY=120.00(8月1日以来の高値)、GBPJPY=134.70(7月26日以来の高値)タッチ! ・・・ 昨日の海外市場の株高、円安基調に日経平均は17年10月(16連騰)以来の9日続伸♪ 終値ベースでの2,2000(4月26日以来)の大台回復は3連休明けのお楽しみo(^-^)o

倍返しの行って来い! イベント通過・米中緩和で…

ECB、緩和パッケージ発表! Deposit Rateをマイナス0.50%(▼0.1%)に引き下げ、11月1日から200億ユーロ/月の国債買い入れ再開を決定! ・・・ 直後から、EURJPY: 118.85アラウンド⇒119.33⇒117.56⇒119.82、EURUSD: 1.1020アラウンド⇒1.1069⇒1.0927(3日以来の安値)⇒1.1087

ちなみにECBは、Refinancing tender(0.00%)とMarginal lending rate(0.25%)は据え置き、インフレ見通し引き下げ ・・・ つれてドル円は、107.90⇒107.52⇒108.18、欧州株はプラス引け。

円売り加速か! サプライズ見せられる?

usa_china-2636250_640

“・・・ as a gesture of good will, to move the increased Tariffs on 250 Billion Dollars worth of goods (25% to 30%), from October 1st to October 15th.” っていうトランプ大統領のツイートに、朝方跳ねたドル円とクロス円!

・・・ 中国がまずは、一部の米国製品を追加関税適用から免除するアクションを起こし、トランプ氏は中国の10月1日の建国70周年に配慮した格好。これでこの先、米中は通商問題で歩み寄りにつなげるか!?

また、ボルトン大統領補佐官の解任で、イラン制裁の緩和と北朝鮮との協議進展も期待されるなど ・・・ 円売り優勢・ドル円はストップロス・オーダーを消化して108.17(8月1日以来の108円台)タッチ! 日経平均は8日続伸と東京市場はリスクオン・モードで推移♪

ドル円は上値再アタック!ユーロは利益確定?

『中国、貿易戦争の悪影響緩和に向け重要な措置導入へ=環球時報』・『中国、米国からの輸入品への関税免除対象拡大を検討へ=声明』(REUTERS)

・・・ ってこともあって米金利上昇、『ドル・円6週間ぶり高値更新、米中融和期待や欧州QE観測後退で』(Bloomberg)、USDJPY=107.85(8月1日以来の高値)、EURJPY=119.17(8月14日以来の高値)、GBPJPY=133.34(7月29日以来の高値) タッチ! 日経平均は、今週末のメジャーSQを前にしての7日続伸♪

今週のドル円はつれ高へ! いえいえ…

wave-2147491_640

円売り一服、先週末のNY市場では円が買い戻される地合いでCLOSEしたけど ・・・ 売りっ気基調で来てるユーロは、ECB理事会あとは材料出尽くし、買い戻される? それにドル円はつれ高へ?

いえいえ、ブレグジット絡みで紆余曲折のポンドに振られたり、FOMC(18日)への期待と憶測の交錯、東京市場は2週連続の3連休っていうカレンダーから、円相場は方向感が出そうで出ない ・・・ そんな今週の気になるイベント・チェ~ック♪

バナーワイド

TOPへ