」を検索した結果、6238件の記事が見つかりました

甘くない円安期待!

早朝こそ、意外にも動きが鈍かった円相場だったけど、先週の日米財務相会談での為替相場を巡る認識のギャップや、JPY 4月貿易収支=△8,235億円(市場予想△5,400億円・前回△7,550億円)と黒字拡大に「円高・株安」で推移した東京市場(*’-^)

さらに、欧州市場でも欧州株やダウ先物の冴えない展開に、ドル円は109円前半へと下落し、G7議長国だからといって甘くない各国当局者とマーケットの円相場に対する姿勢ですネ! ・・・ ってことで、FRBによる6月の利上げを意識した米株安に、”数字と発言” 次第で言い値では買えない今週のドル円かな┐(´.`)┌

ぽっかり空く?明朝の▼ギャップ!

G7財務相・中央銀行総裁会議は閉幕したけど、ドル円の水準を巡っては日米トップに温度差が見られ ・・・ アベノミクスの “3本の矢” をもじった “G7版 3本の矢” っていわれる『金融・財政・構造改革』の3本の政策で、はたして今年後半の世界経済の成長は順調に回復へ向かうか!?

毎度のことながら、「通貨安競争の回避」では全員一致も、いざ財政出動、そして為替水準となると “懐事情や貿易収支・企業業績” の観点から各国は “自国通貨安” 狙いで相手を “牽制” する手を緩めるわけにはいかなかったようで ・・・ 特に日米当局者の攻防からすれば、週明けのマーケットで投機筋の “円買い” を誘発させるスキを与えちゃった感じ┐(´.`)┌

でも、『米6月利上げ観測・英EU離脱問題・参院選』の “3本の不安定要因” もあって、梅雨が明ける時季までは結局、ドル円に関してはBOX相場で行ったり来たりかな┐(-_- )┌ ・・・ ってことで、G7伊勢志摩サミットをメインデッシュに今週の気になるイベントチェック♪

G7閉幕、週明け「円買い」先行!?

freefoto37

「伊勢志摩サミット」(26-27日)を控え、今週は財政出動への期待などもあって「円安・株高」で推移したけど、NY市場では米6月利上げ観測でドル円は「110.58」(4月28日以来の高値)タッチも・・・

NY市場では、週末のポジション調整や 『日銀、国庫納付を大幅減、昨年度、引当金4500億円積む、緩和「出口」に備え』(日経朝刊*)――「新たな引当金は異次元緩和の出口を見据えた布石」に円買い戻し基調で、来週へto be continued!

きょうは仙台発でドル底堅し!?

US @21:30 5月フィラデルフィア連銀製造業景況指数=▼1.8(市場予想△3.0)/新規失業保険申請件数=27.8万件(同27.5万件)、@23:00 4月景気先行指標総合指数=前月比△0.6%(同△0.4%)っていう数字に揺れたドル相場も、ハト派のダドリーNY連銀総裁までも6月もしくは7月の早期利上げに言及し、ドルは底堅く推移!

USDJPYは110.22⇒109.70、EURUSD=1.1180と3月29日以来の安値タッチ! ・・・ さ~て、きょう~あすのG7財務相・中央銀行総裁会議@仙台)で、各国当局者に政府・日銀の願いは届くか? 来週につながる “発言” をWatch out♪

ドル円上値攻めきれず、1.11台とユーロは軟調…

wtr0020-003

未明のFOMC議事要旨(4/26-27)で横綱相撲らしいドル相場へ!? ・・・ 今までは張り手相撲ばかりで横綱らしからぬ利上げのトップランナー・ドルが、「6月の利上げ」支持が多数 っていう前回のFOMCの内容に、マーケットは裏をかかれたように早期追加利上げを織り込む形でドル買いへなびくも、欧州市場で欧州株や日経先物、原油先物の下落でドル円は売り先行!

そしてポンドは、世論調査からEU離脱の危機脱出かと前日からの買い継続も中断! ・・・ このあとのNY市場で、利上げ先行 “格” の横綱・ドルはこれまでの憶測相場からモヤモヤ感解消って感じの展開を取り戻すか?!

逆V字の行って来いあとの乱交劇!

きのうは株高・円売り基調の東京市場から一転! ・・・ NY市場で米figureの数字が軒並み良かったことや、地区連銀総裁らの6月利上げ説が相次いだこともあって、早期利上げ・年内2~3回ペース観測浮上!

・・・ これに米金利上昇にもかかわらず、米株は前日の上昇分を帳消しでドル円はリスク回避で下落、つれてクロス円も落下と、アジア―NY市場で “V字” で行って来い!

そして今日は、アジア株がパッとしなかったことや、JPY @08:50 1-3月期GDP・速報値(内閣府)=前期比年△1.7%(市場予想△0.3%)っていう数字に半信半疑、政策期待の後退と数字自体の解釈を巡り売り買い交錯の株式相場に、円相場は横ばいも・・・

欧州市場ではここまで欧州株続落も下げ幅は限定的、ポンド急反発とあって円売り基調! さ~てあす未明、FOMC議事要旨でどうなる?!

狭いレンジで円軟調、ハッタリも!

週明け・きのうの東京市場は先週末の流れを引きずらず、「安倍首相、消費税率10%への引き上げを再延期の方針 ―― 景気に配慮した大胆な財政政策に期待」(日経・14日付)もあってか? 円安・日本株反発!

NY市場でも、原油反発や「ウォーレン・バフェット氏の投資会社がアップル株を10億ドル強取得 ―― 同株△3.7%」(日経)に米株が反発、米金利上昇でドル円はじりじり上昇!

明朝、円買い先行、豪ドルは売られ…口先牽制の交戦!?

まずは週明けのあす、CN 4月小売売上高=前年比△10.1%(市場予想△10.5%)、4月鉱工業生産=前年比△6.0%(同△6.5%)、1-4月固定資産投資=前年比△10.5%(同△10.9%)・・・ 14日のこの数字に、早朝のオセアニア市場の反応は? そして先週末のNY市場の流れを引き継いじゃって、円買い・株安先行の東京市場かな!?

さ~て今週は、週末に予定されるG7財務相・中央銀行総裁会議@仙台 がメインデッシュ! G7伊勢志摩サミット(26-27日)で為替相場は主な議題に上がらない? っていう見方もあるだけに、仙台発・当局者の通貨安誘導牽制発言でマーケットは展開するんでしょうネ♪ ・・・ っていうイベントのスケジュール・チェ~ック♪

ポジティブサプライズも一転、円買い!

ten0032-024

きのうは日本株の下げに円買い基調で推移@東京市場も ・・・ 日経先物や欧州株の反発で円売りへ反転し@欧州市場、さらに US @21:30 4月小売売上高=前月比△1.3%(1年1カ月ぶりの増加幅/市場予想△0.8%)/4月卸売物価指数=前月比△0.2%(3カ月ぶりに上昇/市場予想△0.3%・前回▼0.1%)、@23:00 5月ミシガン大学消費者信頼感指数・速報値=95.8(市場予想89.5)っていうポジティブサプライズでドル円もクロス円も一段高!

・・・ と思いきや、原油反落や米個人消費関連企業の四半期決算が不振とあって米株反落、為替相場は高値もみ合いと方向感喪失、米金利低下で結局、円買い優勢@NY で来週へto be continued!

さ~て来週は、サミット絡みのG7財務相・中央銀行総裁会議(20-21日@仙台)を控え、憶測・思惑交錯で “仕掛けどころ” とばかりに、投機筋がかき回すマーケットになるかもネ?♪

バナーワイド

TOPへ