」を検索した結果、7309件の記事が見つかりました

あおりを食うドル円とクロス円か!?

girl-1064664_640

FRBの「年内利上げ、4回」、そしてECBの「年内にQE緩和終了も、政策金利は19年夏まで現状水準維持」で揺れ動いた先週の外為市場 ・・・ メンバーそれぞれの考えは? 今週は各国当局者発言で、また乱高下しそうなドル&ユーロ&ポンドの各通貨!?

・・・ それにあおりを食うドル円とクロス円?! そんな “発言” に市場参加者は期待を込めて講演や挨拶を見守るんでしょうけど、いよいよ明日NY連銀総裁が交代!

ハト派といわれたダドリー氏から中間派といわれるウィリアム氏に代わって、FOMCでの金融政策の先行きに対する見方やスケジュール感に、ちょっぴり変化が見られるかもネ!?

方向感出るどころか、混沌相場!

注目された米朝首脳会談(12日)は友好的ムードが演出され、翌日13日にはFOMCの「年4回利上げ」示唆もあってドル高誘うも、シンガポールから帰国のトランプ大統領は対中制裁措置発動(7/6~)報道(WSJ)で、すべてご破算!

そしてECB理事会(14日)のハト派的アナウンスメントでユーロが急落と、マーケットは方向感を打ち出せずにハチャメチャ\(+×+)/ ・・・ そんな今週のマーケットPlayBack!

ドル高構図は鮮明も、再激化で円高も?!

FRBによる利上げペース加速観測と米中報復関税合戦への警戒*から、そして週末とあって前日のドル独歩高の持ち高調整もあって、「ドル軟調+株安」で来週へto be continued!

*「『トランプ政権 対中制裁 7月から段階的発動』―― 通商法301条に基づいて、500億ドル規模の輸入品に25%の高い関税を課す制裁措置を、来月6日から段階的に発動すると正式に発表 ―― 中国、直ちにアメリカと同様の規模で関税措置を実施と示唆」(NHK・一部抜粋)

利益確定は?

EU ECB理事会、少なくとも19年夏まで利上げはしない方針っていう期間明示の声明に、欧州金利低下+ユーロ急落+欧州株軒は並み上昇!

さらに、US 5月小売売上高「前月比△0.8%」6カ月ぶりの伸び、週間新規失業保険申請件数は前週比で減少、5月輸入物価指数「前年比△4.3%」1年3カ月ぶりの上昇率 ・・・ ってことで、ドル独歩高にクロス円下落! となった前日の海外市場。

そして、米中貿易摩擦激化への警戒感からNYダウは下げたものの、今日の日本株はそれでも前日のNasdaqが最高値更新+ドル高・円安ってこともあってプラスでCLOSE♪

数字に敏感!ちょうどの攻防はドラギ&W杯で…

football-3373557_640

前日のNY市場から、US FOMC、FF金利「1.75~2.00%」に利上げ決定. 18年の利上げ見通し、年4回と切り上がる. 声明でフォワード・ガイダンスの文言を削除
・GDP伸び率、18年の見通し「2.7%⇒2.8%」と上方修正. 失業率、18年に「3.6%」、19-20年「3.5%」に低下. 物価上昇率は18年末に「1.9%⇒2.0%」(コアPCE)に上昇の見通し
・パウエルFRB議長、19年1月から議長会見を毎回・FOMCのたびに実施と表明
・「ウォールストリート・ジャーナル、米国は中国製品に対する関税を15日にも発動の準備と、情報源を明らかにせずに報じる」(Bloomberg)… 米中貿易摩擦を巡る懸念再燃で、FOMC後のドル上昇から一転反落・ちゃぶ台返し!

そして、きょうの東京市場では、再び “米国 vs 中国” の関税対抗合戦に発展しそうな雰囲気ってことで、ドル円(Central rate:110.48(きのう)⇒110.22(きょう))は110円割れし、109.92タッチ・・・

利上げ、年4回?

freefoto38

ドル円(Central rate:110.40(きのう)⇒ 110.48(きょう))は底堅く推移し、ユーロ円は反発、ポンド円は昨夜の乱調から立ち直りも欧州TIMEで再下落、ユーロドルは低位で推移のきょうここまでの為替相場だけど・・・

さて、FOMCの結果、あすのECB理事会へ視線が移って、利上げ決定も材料出尽くし? ・・・ 注目は、声明で今年の利上げは4回と示唆? そしてパウエルFRB議長の会見に、マーケットの反応は? Watch out♪

それが大切も、NY勢の評価とFOMCに向けて…

“会談”、そして合意文書に署名、それ自体が大切なことなのかもしれないけど、報道を見る限り「”史上初の米朝首脳会談” は、単に友好的ムードで終わった!」で済まされちゃった感じ!? ・・・ マーケット的には、車窓から珍しい風景があっという間に過ぎ去ってしまった!

・・・ って感じで、ドル円(Central rate:109.70(きのう)⇒ 110.40(きょう))は期待先行から「110.49」(5月23日以来の高値)タッチもイベント通過で110.10へ下落@London、日経平均は一時「△207⇒▼6円」┐(´.`)┌

「読み切れなかった」で乱高下?

FOMC(13日)・ECB理事会(14日)・日銀会合(15日)それぞれの “あと” も含め、きょうの米朝首脳会談 “あと” のマーケット反応のシナリオを描きづらいうえに、「読み切れなかった!」と落胆? それともポジティブサプライズに活況の展開に?!

思惑交錯もなく、ただ “会談” を見守るだけの静かだったNY市場 ・・・ きょうの東京TIMEは、そうはいきそうもないですね(〇ο〇) 世界中が注目するBIGイベントなだけに、マーケットへのインパクトも超劇的ビフォー・アフターになるかもネ\(+×+)/ Watch out!

期待先行! 市場心理を探る@26時

“米朝首脳会談”(午前10時~)をあすに控え、マーケット出来高は低調気味ながらも、”会談” への期待から円は反落模様、日本株は反発♪ ・・・ ただ、東京TIMEでのドル円のCentral rateは、109.96(7日)⇒ 109.81(8日)⇒ 109.70(きょう)と推移。

さて今夜のNY市場では、シンガポール発のニュースヘッドラインとともに、FRB(FOMC 13日)による利上げを見据えての市場心理を探る上でも、US 3年・10年物国債入札@26:00 に注目!

バナーワイド

TOPへ