」を検索した結果、7682件の記事が見つかりました

円全面高! 米中対立、追加利下げ示唆で…

usa_china-2636250_640

中国の米国による「第4弾」に対抗する報復措置発表に対し、トランプ大統領が中国批判+対抗措置をツイート! さらに、パウエルFRB議長@ジャクソンホール会議 の追加利下げ示唆で ・・・ ドル売り・株安が誘発され、円全面高で来週へto be continued!

前夜祭相場から、市場は化ける!?

いいウォーミングアップ相場になってますネ! ・・・ お盆週間を終えた今週前半は、ちょっとしたうねりはあったけど、週後半の “2大イベント” を控え、総じて為替相場は動意・方向感に乏しく、本邦勢にとってはレート対応へのリハビリにもってこいの様相。

さ~て、期待倒れには終わってほしくないジャクソンホール会議の開幕♪ ・・・ 今週に入ってドル円は106.40挟み、ユーロ円は118円ちょうど、ポンドは129円ちょうど、ユーロドルは1.11ちょうど挟みの展開から、どっちのヴェクトルへ!?

じり高~伸び悩み、未明には波乱も!

outline-1510150_640

ジャクソンホール(23日)でのパウエルFRB議長のハト派発言への期待から米金利低下=ドル安で推移した前日のNY市場 ・・・ きょうの東京市場では、米金利上昇にドル円は上昇も、日本株は下げ幅縮小ながら反落。

欧州TIMEでは伸び悩み、『ドイツ30年債入札、利回りが初のマイナスに』・『中国外務省、香港の英領事館職員の拘束を確認』(REUTERS)、沈みかけてるドル円とクロス円だけど、あす未明のマーケットは?

・・・ FRBが08年12月以来の利下げに踏み切ったFOMC議事要旨の内容は、いかに? あすからのジャクソンホール会議につながるこの要旨、Watch Out!

下振れリスク点滅か!

早朝の『G7「首脳宣言」出さない方向 自由貿易で意見の隔たり大きい』(NHK)っていう報道には反応せず、材料難から動きに乏しかった円相場。

・・・ 仲値でのドル買い・円売りの決め打ちあとは、ダラダラとクロス円ともに狭いレンジながらも下げ基調で推移したドル円。 それでも日本株は、前日の米株高が支えとなって続伸♪

欧州勢もイタリア政局が嫌気されてか、売り参入 ・・・ このあとのイタリア首相の議会演説にちょっぴり注目! そして10月31日の英国の合意なきEU離脱に向け、対EUとのかけ引きでポンドも神経質な動きを見せているだけに、今夜は米金利動向を横目にクロス円相場か!?

早朝も欧州でも円売先行も、頼りのNY市場では…

exit-sign-1744730_640

先週末の流れのまま円売り先行も、その後は売り・買い交錯で安定感に欠き、欧州勢参入あと再び円売りへと傾斜も方向感は決まらず┐(´.`)┌

・・・ 日本株は反発もこれまた力強さが感じられず、あすに向けては今日のNY市場頼みっていうとこだけど、今夜はイベントの予定はなく、期待は突発的なトランプ発言だけ?

さて、今週末のイベントを控えてのこのはっきりしない展開となれば、ジャクソンホール会議から、どんなメッセージがマーケットに向けて発信されるか q ̄O ̄p ってとこにかかってくるけど・・・

各国・地域中央銀行の金融政策の方向性は “緩和” で共通でも ・・・ “前のめり” の強弱感がそのまま、そのあとの為替水準に表れるんでしょうネ! この波に乗れるかどうか、トレーダーの腕の見せ所(^_-) それまで様子見姿勢が一番か!?

あすからのお盆明けマーケット!

今週のマーケットは、2大イベント、「ジャクソンホール会議」(パウエルFRB議長が講演)と「G7サミット」からの “発信” 待ち相場!? ・・・ FRBのあるか・ないかの追加利下げの見通し、さらにG7首脳らは世界景気の悪化をどう捉え・協調して対応に臨めるか?

この2大イベントが翌8月最終週のマーケット・トレンドを決めることになりそうだけど ・・・ まず明日は円安・株高スタートも、先週のリバウンド相場? それとも警戒・見極めから下振れ再開?

・・・ ってことで、以降のPMI速報値やFOMC議事要旨など、お盆明けのマーケットを局地的にホットに動意させそうな気になるイベント・チェ~ック♪

市場、逆転と交代劇!

dri0002-004

米30年債利回りが過去最低を記録したり(これまでは16年7月の「2.094%」)、米10年債の利回りが2年債を下回る(2007年6月以来の逆イールド/10年債1.57% vs 2年債1.59%)… トランプ大統領、”CRAZY INVERTED YIELD CURVE!” とツイート!

米国債だけでなく、英国債も逆イールド、ドイツ10年債利回りは「マイナス0.657」と過去最低に低下したり ・・・ 事の発端は、12日の中国人民銀行が人民元の対ドル基準値を1ドル=7.0211元(前週末△0.0075・△0.11%)と08年4月2日以来の元安水準に設定にあった感じ!

一発屋の円相場!

ドル円が底堅く、日本株は何とかプラス乗っけでお盆Weekをクリア! ・・・ 今日のところは、『英自由民主党、挙国一致内閣の首相候補を明らかに』(REUTERS)って報道もあってポンドは買いっ気、ユーロは軟調って感じで推移してるけど、この1週間というもの円相場のボラティリティは高まったものの、なんせ方向感が見えづらかった!

・・・ メチャ急騰や急反落が目立って、まるで一発屋のような円相場だったけど、NY勢はどう締めくくるか? いい “数字” が出るといいネ♪ Watch Out!

揺り戻し相場なるか!ストップロス巻き込む展開も…

hnb0038-049

今年、1月4日(大発会)、その日のTokyo Closeといえばは:USDJPY=107.84-86. EURJPY=123.02-06. GBPJPY=136.42-47 ・・・ そして日経平均株価終値=19,561.96、TOPIX=1,471.16、JPX400=13,039.68

・・・ 円の水準と日本株の水準を単に比較するだけなら、よくここまで日本株は踏ん張ってきた! ともいえるけど、TOPIXとJPX400はついに大発会以来の安値水準にまで落ち込み、株式相場は「ご破算で願いましては」と2019年の仕切り直し!

バナーワイド

TOPへ